エス・デザイン株式会社 エス・デザイン一級建築士事務所

REMODELING WORKS

海と城を見ながら暮らす終の棲家

ご家族3人でお住まいになりたい。終の棲家になります。それぞれが独立した空間を持ち、そしてたっぷりな収納を確保して、すっきりと片付いた部屋で穏やかに住みたい。予算を最大限抑えてほしい。いつか販売するときに、以前のような間取りにすぐ戻し、販売したい。そのようなご依頼を受けて、小田原の海の見えるマンションのリノベーション工事をいたしました。
5階の南西角部屋、北西側に個室、中央にリビングとつながった和室、L型のLDK。よくあるマンションの間取りをご予算を抑え、たくさんある本の収納と、山のような衣類の収納、そしてキッチンや玄関でのコンパクトな収納。ご要望にお応えしてのデザインと工事になりました。


After 新規造作部分:茶

ご家族3人分のウォーキングクローゼットは2連のバーでたっぷり収納、「まだまだ収納スペースがあり、嬉しいです」とのS様よりのコメントをいただきました。

リビングに設けた独立した空間(幅1.8m高さ2.4mの本棚)

和室を洋室に:奥はWIC

西の窓、LDKからは2枚の引き違い戸で、開け放すと、開放的な空間。

中央の寝室へは、LDK,娘さんの部屋、奥のWICからアクセス

WIC(ウォーキングクローゼット)

3人分の収納を一部屋にまとめ、お父様、お母様、娘さんの部屋からのアクセス可能

玄関収納(ペットボトル・備品等高さ2.4m7段の可動棚)

西の角部屋を南から北側まで通し、風が通る部屋

いつも、笑顔で職人さんたちが気持ちよく仕事ができるように心配りをしていただきました。