DESIGN HOUSE

Netherland’s house:オランダの家

キューバ、オランダにお住まい経験のあるK様ご家族のための家創りでしたが、まずエリア限定の土地のご紹介という課題もあり、土地のご紹介後に既存建物の解体工事をし、完了後からの建築となりました。デザイン的なお打ち合わせは、私、北原のオランダ滞在の経験とK様のお住まいの経験のお話の中から、お好きな雰囲気等が伝わってきましたので、とても楽しいお喋りの中で明確に見えました。ですから平面・立面プランは、キッチンのコンロの位置のみを変えて、初めにご提案したプランに決定しました。 銀行へのローン申し込みの際にプランが必要と言うご要望をたびたびいただきますが、仮のプランとして銀行提出用でも、練りに練って生み出したデザインですから、ご予算の中で最高のデザインをご提案していますので、いつも通り1回目のプレゼンがご要望からづれていないことは嬉しかったです。  K様の家つくりでご提供しました家つくりは「デザイナーズ ベイシック スペック Lメソッド」=(Designer’s basic spec L method)と言う企画商品です。建築材料・設備機器・仕上げ材等は、厳選された商品にてご提供させていただきました。
奥様はアートや造形にも深い知識があり、お話しするたびに、二人で盛り上がるという本当に楽しいお打ち合わせの時間でした。  企画外としてK様が冬の寒さを心配され床暖房を1階のリビング・ダイニングにとのご要望され、電気シート式床暖房を施工しました。吹き付け断熱と断熱サッシの等の性能の良さを来年の冬は感じていただけると確信しています。
大学生の息子さんも素敵な青年で、K様ご夫妻が卒業を楽しみに待っている暖かなご家族のご様子は、ほのぼのとしていて、素敵な未来が待っていると思うと、私もワクワクした気持ちでした。
キューバ・オランダの素敵な思い出を、どうぞ蘇らせながら住んでいただけたら嬉しいです。