エス・デザイン株式会社 エス・デザイン一級建築士事務所

DESIGN HOUSE

キャットウォークと大型吹抜けのある家 

昨年の夏にメールにて直接ご連絡をいただき計画がスタートしました。人の命をお預かりするお仕事をずっとされていらしたN様との出会いは、女性同士、仕事し続けてきたもの同士、初めてお会いした時から私北原の信頼度はとっても高かったです。また以前手掛けた「French House in 座間」の清水様と同じ職場と言うことで、N様が「家を建てようと思っているけど、どこで建てたの?」と尋ねられ弊社をご紹介してくださったそうです。 毎回、それぞれのご家族にとってベストのご提案をさせていただき、どのお家も愛してやまない物件として私の手から離れていきますが、お仕事をお受けさせていただくにあたり毎回お互いの信頼関係がとっても重要で、お客様が設計事務所並びに建築を依頼するには信頼できることが最重要となると思いますが、弊社もお受けさせていただくにあたり、その方やご家族への信頼が重要になってきます。 キャリアウーマンのN様との出会いは、長年温めてきたこだわりの家を建てたいという夢を叶えるために、じっくり取り組みたいお気持ちが伝わってきました。猫二匹とお庭を眺めて忙しい仕事の休みに癒される空間を造りたいとのご希望にお応えしたいと思い、始まりました。
そして工事は順調に進み、
11月13日古いお家の解体工事がスタート。
11月21日解体完了。
10月29日地鎮祭。
11月2日基礎の配筋検査。
11月23日上棟。
11月27日サッシ搬入、取付開始。
12月2日防水紙。12月20日ラス板施工開始。1月11日外壁左官施工開始(左官工事の養生期間2週間以上設けます)2月8日外壁仕上げ材ジョリパット開始。
3月は内外の仕上げに入り、現場にてカーテンのコーディーネートをしてご提案。
3月の終わりに完了しました。
さて、この建築期中に照明器具のご提案も致しました。ネット購入をしていただき、取付費のみ電気屋さんにお払いすることでご予算を抑えるお手伝いをさせていただいております。電気屋さんを通すと商品に利益が乗ってくるので、ご自身でご購入していただけばご予算を抑えられます。サービスで照明、カーテン、家具、外構のデザイン等はご提案しておりますが、それは、お客様のご負担をできるだけ少なくしていただきたいと思っているからです。またそれは、トータルコーディーネートをして差し上げられますので、出来上がった時には、すっきりとまとまった違和感のないお洒落なお家が完成します。
今回はN様が外構工事に関して、樹木にもこだわりをお持ちでご自身で外構屋さんにご依頼されました。 完成まで2か月弱かかりましたが、とっても素敵なお庭になりました。ですから完了後の5月28日が撮影となり、待った甲斐があり、素敵なお庭の写真が撮れました。

また、ご注文をされた家具の製造・搬入を待っての撮影でした。猫ちゃんの爪に強い特注のソファや無垢材の床とコーディーネトしたダイニングテーブルセット、キッチンのカップボードなどなど、こだわりの寸法と素材でまとめられました。

撮影の日の夜、猫ちゃんのお引っ越しでしたが、初日は怖がってソファの下に隠れていたそうですが、今は悠々と梁を渡り、部屋中を走り抜け、吹抜けの窓から道行く人を眺め、庭の木々のが風に揺れるのをのんびりと眺めて過ごしているそうです。

長年温めた家創りが完成し、N様のこれからの人生が豊かで充実し、お家で過ごすことで癒され、新しいエネルギーになることを願っています。